カテゴリ:アイテム情報 > メンバー販売

塗装スタッフのシモーです!
メンバー販売7弾ブルシューターJr.ハイフローティングの受注が始まってます。
20181110-01
リアルカラーの『ペリドット』と160での実績カラーとなる『スポーニングギル』の2色をご紹介!

今回のリアルカラーの『ペリドット』はソリッドベースになってます。
光を透過しないのでシルエットをはっきり見せてアピールすることができます。
20181110-02

全体的な見た目はグリーン系のギル。
光に当たるとキラキラとシルバーやゴールドに光ったり、チカチカと紫色に光ったりして、ウロコの様な艶めかしい輝き方をします。
20181110-03
前年度のゴースト系の『レガッタブルー』と今回の光を透過しないソリッド系の『ペリドット』と使い分ける事ができます。

もう1色の『スポーニングギル』は160のカラーラインナップにある実績カラー。
社長の「ビッグベイト道場」でのゲストさんのモンスターバスや、冨本さんのSNSでも釣果が上がっているカラーです!
20181110-04

それと後、たばっち先輩がどうしてもJr.に『スポーニングギル』をっ!!!
と言う懇願もあり、今回ラインナップしました。

たばっち先輩曰く、『スポーニングギル』はオール彩色のギルカラーなので、見た目のリアルさは超精密プリントのギルカラーに劣るのかと思いきや、釣ったギルがまんまスポーニングギルカラーをしていたそうです!
スラスイの『デッドリースケール』も釣ったハスが同じ色していたらしく、デッドリースケールも買ってはりました(笑)

今回も2色とも見逃せないカラーになっています!

受注期間は2018年11月12日(月)23:59までです。
お買い逃しなく~!!!

■ブルシューターJr.ハイフローティング
http://www.depsweb.co.jp/dwm/item/IS00000N00814.html

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2019年度ウェブメンバー入会特典の名称が決まりました!!!20181102dlc
■DLC104F
[ディ エル シー イチマルヨン フローティングタイプ]となります!
deps LIPLESS CRANK 104mm body.

2019年度ウェブメンバーは2月の募集予定です。
後日、紹介しきれなかった釣果をアップします!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

来週火曜日11月6日14時より受注を開始するメンバー販売第7弾のwebページが公開!20181031bulljr
アイテムは昨年に続きブルシューターJr.ハイフローティングタイプがラインナップ。
そのまま使用してもいいし、自分好みにウェイトチューンも可能^0^b
20181031cap
クリムゾンのような眩しく目立つレッド。
一切の色身を排除されシックなモノトーンに纏められた大人なブラックの2タイプがラインナップするボックスロゴワッペンがオサレなキャップ。

■ブルシューターJr.ハイフローティング
https://www.depsweb.co.jp/dwm/item/IS00000N00814.html

■depsボックスロゴキャップ
https://www.depsweb.co.jp/dwm/item/IS00000N00815.html

受注期間:2018年11月6日(火)14:00~11月12日(月)23:59まで

ヨロシクです^0^ノシ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ども、たばっちです^-^
2019年度入会特典ルアーを投げてみない?ということで早速行ってきました!!!

どんなものかなと投げてみるとゴツッとバイト!次々釣れます^0^
50upも混じりながらたくさん釣れました<゜)))彡

20181017-07
20181017-0520181017-04
20181017-0320181017-02
20181017-0120181017-06
自分はオカッパリが多いのですが、とにかくコイツはよく飛びます!
野池なんかでも有効的に使えるんじゃないかと思いますよ。

2019年度入会特典なので楽しみにお待ちください^^b

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

メンバー販売第6弾のお知らせです。

アイテムの一つは、革製のシステム手帳と名刺入れ。
国内産牛革コンビ鞣しソフト・ヘビーオイルプルアップレザーで作られたアイテム。

革製品は育てることが楽しいトコロなんだけど、使い込めば使い込むほど味がでるこのレザー。
余計に育てる楽しみが大きいんじゃないでしょか^-^b
20180929organizer20180929cardcase

そしてカレントが製作するポーチに入れて発送しますよ。
このポーチはボートカバーを再利用したモノ。
20180929porch

届いた後は、そのまま手帳を入れてもいいし、モバイルBTやコード類、飴ちゃん入れてもOK。

■depsレザークラフト
手帳&名刺入れ
PCサイト:https://www.depsweb.co.jp/dpm/pc/item2018/leather/top.html
携帯サイト:https://www.depsweb.co.jp/dpm/imode/item2018/leather/top.html


そしてもう一つは、冬季には必需品のフィッシンググローブ!
昨年にリリースした同タイプの2018年モデル。
20180929glove-0120180929glove-02
人差指、手の甲にサークルロゴがレイアウトされた2デザインがラインナップ。
なんだけど、親指・人差指・中指がスリットタイプになってます。

■depsフィッシンググローブ
PCサイト:https://www.depsweb.co.jp/dpm/pc/item2018/glove/top.html
携帯サイト:https://www.depsweb.co.jp/dpm/imode/item2018/glove/top.html

受注期間:2018年10月2日(火)14:00~10月8日(月)23:59まで

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

先日ご紹介した2019年度の入会特典フローティングバイブレーションのシミーライズアクションについて、もう少し掘り下げてみましょう。
20180925

いろんな釣果がブログやSNSで出ている中で、浮上中にバイト!ってワードをよく聞きません?
その浮上について改めて注目したワケです。
釣れる浮上アクションは・・・と辿り着いた答えの一つがシミーライズアクションなのです。

そのシミーライズアクションとは、浮上中のボディが左右にユラユラと揺らめくアクション。ベイトが水面を啄ばむ姿に見えるのか、この揺らめきによってバイト率が格段に上がるんです。

さてバイブレーションとしては前傾姿勢でリトリーブするものだけど、シミーライズアクションをさせるためには浮上中は水平姿勢になってほしいところ。
そのためボディには姿勢変化を付けれるようにしました。

なので浮上で水平浮上姿勢を保ち、ボディがユラユラと揺らめくシミーライズアクションをさせるボディシェイプに仕上げました。

ではシミーライズアクションは、どんな時に使うのか?
そもそもフローティングバイブレーションは?と思ってるヒトがいると思います。

もちろんバイブレーションなので、巻けるところを巻くでいいと思います。
レンジも~1.5mほど。

100mm超のボディなので、遠投性も高く高浮力。
巻き抵抗は少なめなのでスローからファストリトリーブに対応してるので、クランクではアクションさせきれないところも得意。

ウィードトップやストラクチャーにコンタクトさせてのシミーライズアクション。
また水面とウィードトップの間を巻いてシミーライズアクションを繰り返すテクニックもバイト率多めです。

あと水平浮き姿勢を生かした、マット横でのスプラッシュを起こしながらのダイビングは・・・( *´艸`)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

スタッフのアカです!
2019年度ウェブメンバー入会特典ルアーが決定致しました!!!(パチパチ)

20180912
社長のSNSなんかでもスタッフとの釣行時に出てきてたアレです。
まだプロト段階ではありますが、現在のスペックを紹介します(^^)/

名称未定
全長:約104mm
重量:1.2oz class
フローティングモデル

フローティングモデル、、、
そう、フローティングバイブレーションなんです!!!

このルアーの特徴の1つがほぼ水平に浮く姿勢。
この浮き姿勢が生み出すのが、ユラユラと揺らめきながら浮上する“シミーライズアクション”なのです。

他にも色々と特徴や使い方が盛り沢山のルアーですが、それはまた後日紹介しますのでお楽しみに^0^ノシ
まだカラーも確定じゃないのであしからず^^;

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

塗装スタッフのシモーです。
メンバー販売第5弾の『グランドスリザーク』の受注始まってますヨ!
20180908-01

カラーはアオダイショウ。

ダークブラウンの背中が鼻先にかけて蛍光イエローにグラデーションしているので視認性も兼ね備えたカラーになってます!
サイドはアオダイショウの生っぽさを薄いブルーで、背中とサイドにはゴールドラメでウロコの艶めかしさを表現し、目にはブラックのラインを入れてアオダイショウの顔をリアルに表現しています。

リアルさと実用性とカッコよさを持ったカラーです!!
20180908-0220180908-03
20180908-04

受注期間は9月10日(月)23時59分までなのでお買い忘れのないように!

■メンバー販売第5弾『グランドスリザーク』
http://www.depsweb.co.jp/dwm/item/IS00000N00809.html

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

もうすぐ9月!というコトですっかり秋・・・はまだまだ感じられなくて、汗ダラダラですねーwww
さてさて8月は夏季休暇もあったので、お休みをさせていただいたメンバー販売の第5弾が9月4日(火)14時より開始します!!!

アイテムは、キムケンプロデュースの『グランドスリザーク』!!!

20180830

■グランドスリザーク
http://www.depsweb.co.jp/dwm/item/IS00000N00809.html

受注期間:2018年9月4日(火)14:00~9月10日(月)23:59まで

あっちはまもなク・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ワールドカップ日本代表、決勝トーナメント進出おめでとうございます!
まだまだ眠れない日が続きますね~。次のゲームは7月3日のベルギー戦、ガンバレ日本!

かぶせたワケじゃありませんが、7月3日(火)からメンバー販売第4弾の受注を開始します。
お待たせしました!第4弾は『ブレードハスラー』

20180629top

■ブレードハスラー
https://www.depsweb.co.jp/dwm/item/IS00000N00808.html

20180629bh3

カラーは、マットチャート、ブルーシャッド、ゴーストアユの3色です!
私はブルーシャッド推しです、皆さんはどのカラー推しでしょうか?


というワケでメンバー販売第4弾は来週3日14時より受注開始です!
受注期間:2018年7月3日(火)14:00~7月9日(月)23:59まで

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


6月に入ったというコトでメンバー販売の時間ですヨ!!!
第3弾は『サイドワインダーエギングモデル』と『サイドワインダーエントリーモデル』が登場(≧0≦))b


今回のエギングモデルはまたまた三井氏に監修を依頼した対デカイカモデル。
写真の通りデカイカ連発www(0_0;;)

20180602egingmodel05

バスも気になるわ、ロックも気になるわ、デカいかも気になるわで、ショートしちゃいそうです(笑)


そして何よりマヂカ!?となったのは・・・
このデカイカを連発した三井氏が所属するレイン社のエギ『イカズチ』を協賛してもらいました!!!

20180602egingmodel03

エギングモデル1本につき1個もれなくプレゼント決定です!!!!
ただしカラーは選べませんのであしからず^^;


20180602egingmodel01

20180602egingmodel00

■サイドワインダーEM-832MHRエギングモデル
http://www.depsweb.co.jp/dwm/item/IS00000N00806.html


そしてエントリーモデルはベイトキャスティングモデルが登場。
前回をチェックしてみると、ベイトは2012年にリリースして以来の登場なので、早くも6年が経ってたんですね。

20180602entrymodel02

20180602entrymodel00

■サイドワインダーEMB-54MLエントリーモデル/BAIT
http://www.depsweb.co.jp/dwm/item/IS00000N00807.html


というコトでメンバー販売第3弾は来週5日14時より受注開始です!
受注期間:2018年6月5日(火)14:00~6月11日(月)23:59まで

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ