カテゴリ: スタッフ釣行

毎度おおきに、スタッフのかわっちです。

今回も琵琶湖に行ってきました。
まずはハイパーフットボールジグ&バンブルシャッドのスローリトリーブで45cm!
リバウンドスティック5inchのフリーリグでハードボトムを攻略し45cmと43cmを釣りました!!
20190520-01
20190520-02
20190520-03

少し厳しい状況の琵琶湖ですが、所々ウィードも伸びて来ているので今後期待です^-^

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ども、たばっちです^-^
今年のGWは子供と親方の3人で遠征に出かけました。

今回の目標は子供と釣りを楽しむ!ということで、何はともあれ釣れたらいいな!なので、ノマセエサ釣りに挑戦です。

しかししかし肝心のアジがサビキで釣れません>_<;;
どうにかして釣らせたい一心でアジ釣りに四苦八苦していると、いつの間にやら後ろで親方と子供が楽しそうにルアー釣りをしているじゃないですかwww

これはサビいてる場合じゃないと、ジグアダーでドスンと一発!
メガガシラいただきました≧0≦)v
20190519-02

今回サビキはダメでしたが、アジングモデル&アジアダープロ+スイミングジグヘッドでアジは釣れました^-^b
20190519-03

20190518entrymodel02
子供もエントリーモデルでガシラを釣ったので得意気です(≧0≦)
しかし最後にデカいのを掛けたんですが、バレてしまい非常に悔しそうにしていました(T_T)

20190519-01
今回の遠征釣行は、釣りを楽しんでもらえた結果となり何よりでした^-^
次は不馴れなエサ釣りではなく、一緒にルアーで挑戦しようと思います!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

初めてブログを書きます、ユウヤです!
先月の釣果ですが、淀川へオカッパリに行ってきました。
というのも、ロクマルとゴーマルの大型スクールを見ていたので、期待を胸を膨らませ早朝からスラスイ250を持って出撃!

しかしフィールド状況はクリア、そして見かけていたバスの群れもロスト・・・。
なかなか難しい状況だったので、サカマタシャッド5inchのミドストなど試したが反応はイマイチ。

流れの当たるレイダウンへケロムシのフローティングダウンショットをキャストすると、吸い込むようなバイトで何とか54cmが釣れました!
20190503-05
20190503-06

一度用事で離れ戻ってくると、状況は一変。
上流の工事の影響で濁りが入る絶好のタイミングに遭遇!

それまで投げなかった反転流にプロトのNZクローラーJr.をゆっくり引くと、バスの顔が見える最高に興奮するバイト!!!
しかしラインが12lbでプロトなので慎重にファイト。

計測すると滅茶苦茶嬉しいロクマル。

20190503-01

まだ出そうな雰囲気を感じたので、同じコースをトレースしてみると・・・
今度はナマズかと勘違いするような優しく吸い込むようなバイト!

エラ洗いの瞬間、さっきと同クラスの姿に焦りながらも慎重にやり取りし捕獲したヤツは、レンチャンのロクマル!!!
しかもさっきより重いwww
20190503-02

これはもしやと欲張って3投目もしてみたけども、さすがにロクマル3レンチャンは叶わず。
ロクマル2レンチャンで羽根もダメージを受けたので満足いく納竿です。

人生初の2投連続ロクマルとおかっぱりからトータル10㎏越えを達成出来てとても嬉しかったです。

■NZクローラーJr.
ゲインエレメントムービングエレメント
ライン12lb
ハイギアリール

■ケロムシ
サイドワインダーバーディック
ライン8lb
ダウンショット
20190503-03
20190503-04

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ども、たばっちです!
またまた朝一にスラスイを投げに行ってきました^-^

すると今朝はチェィスが多い!
スライドスイマー175に何度も40cm~50あるかもなんてヤツがついて来ます(0_0)

これはやってやろうかと250に変えての2投目に、押さえ込まれるようなあたりが!!!

しかも重い・・・(>_<;)
水中で首を振る頭がビビるくらいデカい!!!!

よく見ると針が1本しか掛かってないwww
慎重に慎重にやりとりして、ついに獲ったりました!!!!!!
20190501-0220190501-03
62cm 4700g

newスライドスイマー250
大好きなフラッシュカープ!

嬉し過ぎて震えが止まりませんでした。
20190501-01

ついに目標達成。
平成最後の釣果がロクマルに大満足の朝でした((≧0≦))
またサイズup目指して頑張ります!!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ども、たばっちです^0^
この前のデカいの釣れたから、また居ないかな?と145を投げてきました。

するとコッ、コッっとあたり!!!

もしかしたらと先日の57cmの記憶が過ぎります!!!
と、止めて待ってみましたが引ったくっていかず(T_T)

残念~と巻始めたらゴチッと喰ってきましたwww
20190429-0120190429-02
サイズは42cm!
でも嬉しい1本でした^-^

次はデカいのを頑張ります!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

スタッフこばです。
禁漁期間のあるアマゴ・ヤマメ・イワナなどの渓流魚釣りですが、地域により2月~3月頃から解禁が始まります。
3月2日は滋賀県愛知川上流が解禁日で、プロトのミノーを持って釣りに行って来ました。

解禁日は放流魚を狙った釣りがメインになります。
放流魚は1ヶ所に集結する傾向にあり、その様なポイントが各エリアに点在してます。

僕の楽しみ方は、そのポイントを見つけて、1ヵ所からいかに出来るだけ多く釣り上げるかというものです。

今回はもっちゃんと二人での釣行。
夜明けに漁協へ行き、遊漁券を購入しました。
判ってはいましたが、夜明けに行くようでは遅過ぎます。
すでに何十組も先行者がいる状態です・・・

とりあえず、川の下流から上流まで一通り見て行きましたが、入川できる場所は全て人が入っている状態で、自分達のポイントはなかなか見つけられません。

なので少し川へ降り難い斜面から入川して、人のいない場所を探しました。
けれども釣りながら川を上ると先行者がいて、また下流からは別の釣り人が上って来てと、なかなか人がいない場所はありませんでした。
そんな中でも良いポイントを見つける事ができて、しっかり魚を釣ることは出来ました。
20190420-0420190420-0320190420-0220190420-0120190420-05

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

「何だか今日はまったく釣れる気がしない」
最近は釣りをしてたらすぐそんなコトが頭によぎります。
ネガティブの神に憑りつかれているような気がしてならないスタッフ・ハマチョリです。

「まったく釣れる気がしない、、、」と思いはじめると、やっぱり大好きなテールスライダーに手が伸びてしまいます。
私の中では全幅の信頼をおくテールスライダー。
バス釣りを始めた2年前、人生初バスがテールスライダーで釣れて、その後もひたすらテールスライダーを投げていたので、まさに刷り込みってやつです(笑)

先月のオカッパリでも「まったく釣れる気がしない」中、テールスライダーが助けてくれました。

・3月3日(日曜日)
何をやっても何も反応がなかったけど、テールスライダーを投げたら釣れました。うれしい!
2019041633

・3月17日(日曜日)
投げてラインスラッグをとったらもう食ってました。落ちパク?っていうやつ?こうやって釣れるのはこの日で3回目くらいなので、テールスライダーってフォールも魅力的なんだろうな~、なんて思う。
この日はまさかのもう一本追加!
20190416bass2
20190416bass1
20190416317bass3

・3月21日(祝日)
ダウンショットでトントンしてたら釣れました。アゴがめっちゃシャクレててものすごく可愛かった!
20190416321
と、ここまではテールスライダーに助けられ調子よかったのですが、「まったく釣れる気がしない」に言霊が宿り、この日を境に本当に何も釣れなくなってしまったのでした、、、。
「今年はビッグベイトにも挑戦したい」と新年に抱負を立てたものの、まだまだテールスライダーに頼ってしまう日々は続きそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ども、たばっちです^-^
今年の春はゆっくりとしたスタートでしたが僕にもやっと春がやってきました!

朝一、newスライドスイマー175のフラッシュカープを早巻させた後のゴツッと久々のいいアタリ!
サイズは48cmでしたがブリブリで元気な嬉しい1本が釣れました(≧0≦)
20190415-0120190415-02
今年こそはスライドスイマーで60!
という目標を掲げてまたブン投げに行きたいと思います!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

スタッフこばです!野池に行ってきました。
最近釣り方がズボラで、すぐに巻いて釣りたくなるんですが、巻きの釣りでは全く反応してくれず・・・

スリップヘッドジグ+バルビュータのコンビで、ウッドカバーを丁寧に誘って2匹釣れました。
20190407-01
20190407-02
こんな感じのカバーで釣れました。
枝に引っ掛けて表層付近で揺すっていると、ついばんできました。
20190407-03
釣れたポイントの水深は、おそらく1.5m未満だと思います。
もう少し深そうなウッドカバーもあったのですが、そっちでは反応がなかったです。
これが僕の初バスなので、嬉しい釣果でした。

■タックル
ロッド:サイドワインダーHGC-65HFスペックルレーサー
リール:ギヤ比7.0:1
ライン:20lb
ルアー:スリップヘッドジグ3/8oz/バルビュータ3.5inch

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

新元号が「令和」と発表され、新しい時代の幕開けをフレッシュな気持ちで迎えたい2019春・桜の木も春色に染まりつつある今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
釣りを楽しんでますか?

最近はボウズの連続、、、とてもじゃないけど前向きになれないスタッフ・ハマチョリです。
お休みの度に、仕事帰りに、と、しおらしくも足しげく琵琶湖に通っているのですが、行けば行くほどボウズ記録を更新中。。。ツライです(´;ω;`)

ま、でもボウズ上等!悲しんでいても仕方がないので、気持ちを上げるために今年の初バスのお話をさせていただきます!

思えば、去年の11月以来この初バスまでの道のりも長かった、、、、極寒の日もしおらしくも足しげく琵琶湖に通ったのに、釣れるのはフナ、、、、何かのウロコ、、、そして、フナ。。。
20190402huna
そんなフナパターンから脱出できたのは、お正月もとっくに過ぎた2月末のことでした。

「今日こそは釣る!」と寒さをものともせず鼻息荒く一人免許不要艇で出船。
朝イチ、サーキットバイブにまたもや何かのウロコが。。。
20190402uroko
「今日もフナパターンか~。。。」
と、ちょっと落胆しつつも、サーキットバイブをゆーっくり巻いていると、
「ドンッ!!!」
といきなりのひったくりバイト!
「きたーーーー!!!」「あぁあぁああ、、、ネット、ネット、、、」
久しぶりのバスにうろたえているうちに、今思い出しても深い無念のフックオフ。
「ああ、どんくさい、、、アホや。。。」
一人、ボートでしばらく動けず悲しみのあまり地蔵になりました。

でも、時間はまだまだたっぷりあります。
「今のは無かったことにしよう。」
地蔵から人間に戻り、気持ちをリセットして釣り再開。するも、お魚をバラした時の心のダメージは大きくて、無かったことにできないツライ想いがこみあげてくるばかり。。。

「よし、移動しよう!」
「ついでにサーキットバイブやめてブルフラットを投げる!」
今度こそ気持ちを新たに、気になっていたポイントでブルフラットをコリコリ引いていたら、
「コ、コ、コン。。。」
アタリは小さかったけど釣れてくれましたー!
20190402bass1
ボートで一人うれしくて泣きました!2019初バス!!!

「まだ他にもいるかもしれない」うれし涙を拭き、もう一投すると、いきなり答えは返ってきました!
20190402bass2jpg
「ドンッ!」ときたかと思ったら「ギュイーーーーン」と走る走る!
ドキドキしながらも冷静に寄せて無事ネットランディング。
ちょっとだけサイズアップ!うれしー!!!

そんなこんなで、今年の幕開けは大好きなブルフラットで思い出に残る初バスを釣ることが出来ました!
実はこのカラー#114シャンパンペッパー&ネオンパール、デプススタッフの中で密かに人気のあるカラーだそうで、、、教えてくれた鬼軍曹、ありがとうございました!
最近はボウズの連続で落ち込み気味でしたが、めげずにフレッシュな気持ちでこれからも大好きなバス釣りを楽しみたいと思います(^▽^)/

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

皆さまお久しぶりです。ガースーです(^^)
私事ではございますが、この度船舶免許を取得しました♪

免許が届くやいなや、釣りに行きたくてしょうがなくなるのは釣り人のサガ…

しかし免許が到着した週はキープキャストウィーク(-.-)
今回もスタッフとして参加だったので、もちろん釣りはお預けです。(文句ではありませんw)

そんなこんなでキープキャストも大盛況の中閉幕し、いざ琵琶湖へ!
今までは先輩方に連れて行って頂いてばかりでしたが、これからは一人でも釣行可能で、日程もポイントも釣り方も全て自由!

という事は釣れなくても全て自分の責任です…今までにない緊張感w

初出船は社内釣り大会でも毎度お世話になっています、お馴染みの「ひさの屋」。
いつか免許を取ったらデビューはひさの屋さんでと決めていました。
船外機での操船は初めてと伝えると、丁寧にレクチャーして頂き大変助かりましたm(__)m

湖上へ出ると北湖はかなりのクリアアップ。
まずはこれでしょ♪と投げ始めた250にいきなりヒット!!!20190329-01
お借りしたランディングネットで掬ったバスは、サイズこそないものの非常に嬉しい1匹となりました(^^)

この後すぐに南湖に入るも何も掴めないまま迷走…
帰りに北上しながら250を投げ続けると猛チェイスもあり、今日はこっちだったのかな~と反省。
そのままタイムアップとなり、帰着となりました。

恥ずかしながら今シーズン初フィッシュも兼ねていたので、250フィッシュスタートは正直嬉しすぎですw
近日の状況からノーフィッシュも覚悟していたので、自分的には大成功でした\(^o^)/

あまり調子に乗ると、ぐちとも先輩からお叱りを受けますので、今日はこの辺でw
これから季節も良くなってくるので、またビッグフィッシュを狙いに行きたいと思います!
それでは♪

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ども、たばっちです^-^
20181123-0120181123-02
グングニル&ベコンクローの釣果です!
そうです!前回のグングニルについて書いた時の釣果!

実は他のカラーと比べてみたんですが、この日は#88ブラック/レッドフレークがいい感じでした^m^
リグはリーダーレスダウンショット。

だんだん寒さが厳しくなってきましたが、水温が落ちきらない限りまだまだシャローでベコン!!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ども、たばっちです^-^

秋も深まりいよいよ冬の釣りもしないといけないかな~と思いつつも、まだシャローに魚が寄っていたので、ベコンクローのリーダーレスダウンショットで釣りました^0^b
20181116-0720181116-05
20181116-04

水深も全然ないですが、ちょろちょろと残ったウィードの間を通したら…コツコツっとあたり!
56cmの2.7kgも!
20181116-02
20181116-0120181116-03

まだもう少しシャローで頑張ってみようかと思います^-^

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

毎度おおきに、スタッフのかわっちです!

晩秋の琵琶湖に行ってまいりました。
今回は下物エリアをメインに。

たまたま見つけた8mの穴にバスが魚探に映っているじゃないか!
とブルフラット4.8inchのフリーリグでやってみると…
20181111-02
20181111-03

40cmと47cmを確保成功です^-^b
他にもバイト有りましたがのせきれず納竿。

朝夕が肌寒くなってきたけど、まだまだイケますヨ。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ども、たばっちです^-^
今年は何故か釣行日が台風や荒天と重なり思う通りにアコウ釣行へ行けなかったのですが、毎年恒例となる遠征もそんな荒天で延期になりましたが、何とか行くことができました!

今年は根魚にも使えるとサイドワインダーGPグングニルを装備!
久しぶりなので楽しみだなぁ・・・早く釣りたい!!!とワクワクしながら遠征先へ。

しかし天候は強風予報…>_<;;

着いた時にはそんなに吹いてなかったので、早速ベコンクローを投入!
コツンとあたり!!!
20181103-01
初っ端に上がってきたのは30cmぐらいのアコウ!
やっぱりいました≧0≦

そして再びコツンとバイト!!!

今度は少し重たいwww
グングニルのパワーで引っ張り上げると、水面に現れたのはサイズアップ!!
記録更新ならずだけど、40cmの良型アコウでした≧0≦))b
20181103-0220181103-03

その後は予報通り強風が吹き荒れ、魚の反応は途絶えました(T-T)
それからはサイドワインダーエギングモデルに持ち替え風裏でエギング。
いいアオリが出ました!
20181103-04

その後は爆風となりあえなく遠征釣行は納竿となりました。

帰ったらお楽しみのアコウの調理^-^
アコウは酒蒸しが美味しいよ!と教えてもらってたので、早速つくって食べてみると・・・これが旨い!!!
身はぷりぷりしっとり、程よい油ものってて、あっという間になくなりました。
20181103-0520181103-06

あとは大好きなお刺身に。
これもやはり旨い!

今年は台風や荒天に見舞われ思うような釣行ができなかったですが、最後にがっつりとアコウチャレンジすることができてひとまずは満足です^^
来年はまたグングニルを持って巨大なアコウ狙いに行き、今度はお鍋にしたいと思います!!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

こんにちは!朝晩はめっきり寒くなってきましたが、皆さん釣りを楽しんでますか?
釣りに行けない休日は心が激寒、スタッフハマチョリです。

さてさて、ニャラキチ氏の「釣ってこい!」の指令のもと「KROスピンテール」を投げてきましたよー!

先月のオカッパリ。
少し風があったので「KROスピンテール」をピョーーーーンと投げて巻いていると
「ドドドド!!!」
という機関銃のようなキョーレツなアタリ。なかなかのらないけど毎投アタッてくる!楽しい。
5投目で「やっとのった!」と思ったら、、、、20181027namazu
ナマズ君でした(笑)。人生初ナマズ。バスじゃなかったけどものすごく面白かった!
「KROスピンテールって楽しいな~!」


今月ある日のオカッパリ。
釣れる気配ゼロな雰囲気の中、ウィードが少し残ってるところをしつこく巻き巻き。
ウィードにちょっとあたるとドキッとしたり、、、タニシばっかり釣れてタニシ漁みたいだったり、、、笑
「タニシのアタリがわかるようになった(笑)!バス釣れへんけど楽しいな~。」
と、しみじみシアワセを噛みしめながら巻いていたら
「グィンッ!!!」
20181027kro1
20171027kro6
20181027kro2

よう引きました!元気いっぱいムチムチボディ。うれしくて震えが止まりません。
「KROスピンテール、めっちゃ楽しいーーー!」

そして次の週末、一人免許不要艇で出撃。
朝イチ、赤ちゃんバスが「ゴゴゴ!!!」とモーレツにアタックしてきました!20181017kro3
か、かわいいなぁ。。。。

この後30センチくらいのバス、スラスイ145くらいのハス、とアタリ連発なるもどっちもボート際でフックオフ。
すごく楽しいのでさらに投げ続けていたら
「バィンッ!グィィーーーッ!」
いきなり喰ってくるんやもん、もうビックリする~!そんなものなんですけど、、、。心臓が飛び出しそうなくらいドキドキしました。
わちゃわちゃしながらも初めて一人で無事ネットランディング。20181027kro420181027kro5
「KROスピンテール、好きーーーー!」

投げてよく飛び、巻いてドキドキ、アタればキョーレツ!こんな感じですっかり「KROスピンテール」にハマってしまいました。

もっと季節が進んだら、渡部さんがムービーで解説してらっしゃる「リフト&フォール」のアクションも試してみたい!

そんな渡部さんの実釣&解説ムービーはコチラ!

https://www.youtube.com/watch?v=n5zafcMhW3k

「KROスピンテール」とっても楽しいので、皆さんもぜひ使ってみてください(^ ^)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

毎度おおきにスタッフのかわっちです。
先日、琵琶湖で恒例の2018depsスタッフ釣り大会の第2戦が行われました。

バルビュータがヤバいだとか、ディープよりシャロ―だとか嘘か真か、大会前からソワソワと熾烈極まる情報戦。

3匹の総重量で戦う大会。
ほとんどのチームがリミットメイクしてきましたが、ビッグフィッシュを獲り見事優勝を決めたのは・・・
20181020depsstaffbattle03
もっちゃん・大ちゃんチーム
トータル5600g!葉山川でのブルフラット4.8inchフリーリグとジグヘッド。
20181020depsstaffbattle0520181020depsstaffbattle06
今年は琵琶湖に浮かびまくりのもっちゃんが、ビッグフィッシュを獲得。
前回大会からの2連覇!!!
20181020depsstaffbattle0120181020depsstaffbattle04
20181020depsstaffbattle02
次回優勝で殿堂入りなるか!?

2位には、社長・ニャラキチ・かおりんチームが入賞。
トータル4770g。
20181020depsstaffbattle1020181020depsstaffbattle09
なんと!かおりんがキンクーで55cm2370gのビッグサイズ。
バラシはしたもののキンクーネコでゴーマルクラスをレンチャンしてた模様。
やはりキンクーはヤバい・・・
20181020depsstaffbattle13
20181020depsstaffbattle1420181020depsstaffbattle12
和邇や真野で、サイレントキラー145、キンクーネコ、スリップヘッド+バルビュータ。

3位には、ひろし・しんちゃん・ザッキー
トータル4030g
20181020depsstaffbattle17
20181020depsstaffbattle16
20181020depsstaffbattle1820181020depsstaffbattle19
マイアミ浜や葉山川でのリルラビット&テールスライダーのダウンショット、デスアダースティックのパンチショット、ベコンクローテキサス。
このチームは優勝チームのストーカー!?作戦で3位入賞ですw

4位には、まこっちゃん・たかいマン・ツトムズ。
トータル3710g
20181020depsstaffbattle21
20181020depsstaffbattle2220181020depsstaffbattle20

琵琶湖湖上が初となるツトムズ、そしてドム×2という超強気なスタイルのたかいマンにどう釣らせるのか?船長まこっちゃんの腕の見せドコロ。
志那沖リバウンドスティックで船上大満足な釣果。

5位には、こば・うっすん
トータル1500g
20181020depsstaffbattle23
20181020depsstaffbattle2420181020depsstaffbattle25

一切アタリが取れなかったところ、終了直前にスリップヘッド3/8ozにきた起死回生のバイトをモノにしたうっすん。

6位には、okd・ハマチョリ・ガースー
トータル1330g
20181020depsstaffbattle2720181020depsstaffbattle28

前回優勝者、そしてロクマルレコーダーのハマチョリに実力者のガースー、今年の俺は違うぞ!と豪語するokdチーム。
ガースーのブルフラット3.8inchフリーリグとハマチョリのKROスピンテールで何とかウェイン。
okdは・・・ナイショです。

7位たばっち・翔哉
20181020depsstaffbattle2920181020depsstaffbattle30
なかなか釣果が出せず路頭に迷ってしまったが、最後にピエリ前でデスアダー3inchでリミットメイクするもウェイトが上がらず670g。

8位は、完全に撃沈してしまった僕とぬまっちでした。
優勝チームとポイントも重なったりはしてたんですが、タイミングが悪かったようです・・・
20181020depsstaffbattle31
当日はスローな釣りで釣れてたみたいでした。
次回は釣りたいと思います!

ということでレポートでした^-^
20181020depsstaffbattle32

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

スタッフこばです!
プロトのミノーを持って、福井県九頭竜水系へ行ってきました。
メンバーは「もっチン」と「ガースー」と僕。

ポイントはベテランのもっチンに任せて行くことに!

20181019-0220181019-01

渓流は本当に癒されます。
景色も気候も良く、ミノーの出来も良く、釣果も良く。
とにかく最高です!

20181019-03
20181019-0420181019-05
渓流では、5cm~7cmのミノーやシャッドをよく使うのですが、僕はいつも「ラピッドフッカーHGCS-63LF」で投げています。
源流域に行くと川幅も狭く、自分の頭上やすぐ後ろに木の枝があったりと、取り回し難くなります。
本当はもっと短い竿の方が投げやすいんでしょうが、もう何年間もラピッドフッカーで釣ってきています!
おそらく、これからも!

20181019-06
作っているミノーは5cmのシンキングミノー。
いわゆる渓流ミノーですが、止水域も視野に入れて制作しています。

あとよく使うルアーはサーキットバイブ1/8oz。
トラウトもめっちゃ釣れます!

20181019-07
渓流をやらなくても、管理釣り場に行く方は是非使ってみてください!!

20181019-08
20181019-1020181019-09
最近はバスに好かれてないので、かなりの癒し釣行となりました。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ども、たばっちです。

久しぶりの投稿になりますが、それはなかなか釣れないからです(^^;
しかしそんな時にも釣果をもたらしてくれるのがブルシューターJr.です\(^^)/

前にも書いたかもしれないですが、動きや見た目はそのままギル!!!
スレているバスも猛然とアタックしてきました(>_<)
20181012-0320181012-0120181012-0420181012-02

これからますます寒さが増して釣れ難くなってきますが、頑張って釣果を出して行きたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

どうもガースーです!
最近よくblogに登場してるなーと自分でも思いますが、そうなんです!単純に釣行回数が増えてるんですw
釣りに行く回数が増えると、良いサカナに出会える確率も上がってくるはず。
そんな想いを胸に、この日も琵琶湖・北湖へと出撃しました。

釣行日は大型台風通過4日後。
濁りも水温も馴染んで爆発するのでは!?と期待値MAXで挑みましたが、琵琶湖畔に着くとまずは結構な雨。
水もそこまで濁っているわけでもなく、生命感に欠けます。

何かがおかしい...と嫌な予感がしながら各流入河川などをチェック。
流入河川付近はさすがに濁っているものの、釣れそうな気配はありません(^^;

厳しい状況の中、ウィードが残っているであろうエリアを転々とする中で、船長のもっちゃんが安定のブルフラットで40upをGET!
周りの船もポロポロ釣れ出し、チャンスタイムか!?と思いきや、そこまで続かず...
やはり水温が一気に下がり過ぎたのか?台風前より3~5℃下がっているエリアもありました。

時間も少なくなり最後に入ったポイントは、この日もっちゃんが魚探に映るベイトを発見していたエリア。
先日入魂をすませたドムドライバーSEから愛着のあるボアコンストリクターGPに持ち替え巻いていきます。
すると突然のバイト!!!50upか?とまだ余裕のある感じでしたが、ボアコンGPを見るとバットからブチ曲がっていますw
重量感はありましたが竿が上手くいなしてくれ、ボート際で突っ込まれる事もなく一発でランディング!!!

20180920-0120180920-02
デカい!思わずハイタッチw
計測すると62cm4420gでした!

購入してからずっと愛用してきたボアコンGP、初めて本来のポテンシャルを引き出せた気がしました^^
以前釣った最大魚はウエイト未計測だったため、あらためて自己記録認定(^^♪
しかし10ポンドには届かず...惜しい!

これまでの無の時間は何だったのかと思うほどの良いサカナでした。タイミングっておそろしい...
記録魚を釣らせてくれた船長もっちゃんに感謝感謝です!!!

10ポンド...そして5㎏オーバー目指して頑張ります!!!
ではまた!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ