初めてブログを書かせていただきます。しょうやです。
もっちゃん先輩と琵琶湖に出撃してまいりました!
お先に釣果の方はというと…はい。ボウズでございます。。。

出撃当日はあいにくの雨模様。
しかし、僕の気分はノッておりました。恵みの雨やニヒヒ、と。

いざ湖上に出てみますと、悪天候だからか他のボートも見当たらず、いいポイントに入りたい放題。
風も吹いておらず満を持して北上。そしてリグりますは大人気のカバースキャット。
20200309-01

ボートでポイントに向かっている最中にも関わらず、僕の気持ち的にはもう釣れたようなものです。
爆釣なのです。気持ち的には。

ポイントに到着し、カバースキャットをキャストして着底を待っていると違和感がありました!
魚信ではありません。レインを着ているのに体が濡れているような違和感。そして間違いのない寒さ。
釣りに行った日は2月中旬。寒い…ガクガクです。

それでもキャストを繰り返し、思い描いていた魚を釣ろうとするも何もなし。
そして風が吹き始めてこれ以上の北上を断念し、南下しました。

午後から一旦天候は回復するとの予報だったので、寒い寒いとボヤキながらも釣りは続行。
とりあえず1匹と思い、手を変え品を変えキャストし続けるもノーバイト。
そして来たる納竿のお時間。ノーフィッシュでフィニッシュです。。。
20200309-02
御覧の通りベタベタです。
雨の中釣りをすると判っているのに、このザマはどうなのと思っております。すみません。
20200309-03
そして何故か楽しそうなもっちゃん先輩。

次、僕がブログを書くときは魚の写真がずらーーーーーーーーーーーーっと並びますのでお楽しみに。