スタッフこばです!

5月13日スタッフ「ハマチョリ」と琵琶湖に行ってきました!
出船前から雨が降ってきて、少し寒かったですが気合い入れて出動しました!
20180609-01

朝は、過去にこの時期良かったなぁと思う漁礁や沈み物を狙いに行ったのですが、どこも反応無く狙いを変えて下物へ向かいました。


下物は浚渫地帯ですが、狙いは浚渫ではなくその沖側。
浚渫がなくなりフラットが続くのですが、その浚渫とフラットの境目辺りを狙いました。
エビモも生えていて良さそうでしたので、ワームでボトムを狙いましたが魚の反応を得ることは出来ず・・・


とりあえず釣れる魚を求めてまた移動。
僕的にクラップクローエリアとなる志那の浚渫。
その中でも岸寄りエリアへ行きました!


やはり釣れてくれました。
4月に釣れた時よりもサイズは下がってますが、なんとか魚に触れることが出来ました!

20180609-02

ハマチョリもこの通り

20180609-03

すごい大雨の為、昼休憩に陸へ上がり。
昼からはまた、下物へ向かいました。


やっぱりエビモが気になるので、別のアプローチでしっかり狙おうと思ったのですが、アクシデントがっ!

エレキが故障して操船不能。
しかも風が吹いて、ボートを留める事ができません!


もぅ風に身を任せて流されるしか無いのですが、結構速く流されるので、なんだか釣りになりませんでした!

そんな時間を過ごして、夕方に少し風がマシになった頃に帰る時間となりました。
20180609-04

後日聞く話では、下物アウトサイドのエビモではイージーに魚が釣れていたらしく、ワームの放置が良かったらしいです!